小田桐あさぎさん ちゃん卒出版オンラインセミナー 魅力の見つけ方 

小田桐あさぎさんの私、ちゃんとしなきゃから」卒業する本のオンラインセミナーのレポートをしたいと思います。

私が小田桐あさぎさんを知ったのは数年前でした。

当時は「嫌なこと全部やめたらすごかった」という本を出された頃で、

その題名から「過激そうで怖い…私は近寄れないわ」と思っていました。

(読んでもいないのにゴメンナサイ)

 

そんな私でしたが…

タイムラインにあさぎさんが流れてきて以来、あれよあれよという間にあさぎさんにハマってしまったのです。

「本当の自分になろう!自分の価値観で幸せに生きよう」というメッセージはとても心強くてきもちがスッと軽くなりました。

決して押し付けがましくなくとっても面白くてチャーミングなあさぎさんの新刊セミナーがある?!

しかもオンライン。申し込むしかないでしょ!!でも

と、お知らせをみて即申し込みました。

完全に自分のためのアウトプットになりそうですが、お付き合いいただけると幸いです♡

「ちゃん卒」とは

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本 [ 小田桐 あさぎ ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/7/18時点)

 

「私ちゃんとしなきゃ」から卒業することの略称です。

ちゃん卒=他人の価値観でなく、自分の価値観で生きること。

「ちゃんとしない」と聞くと「適当に生きること」と思い違えそうですが、そうではなくて

本当に大事な1%を大切にするために99%を手放すイメージです。



ちゃん卒すると魅力が開花し他者貢献につながる

どういうことかというと…

「こうあるべき」に囚われず自分に正直に生きることで本来の魅力が開花する

その魅力を活かして生きていく

苦手なことは人(それが得意な人)を信じて頼る

その人の魅力を発揮する場所を作ること=他者貢献になる

グータラ

理想の世界♡

魅力の見つけ方

あさぎさんの経験と、そこから導き出された2つのワークで自分の魅力が見えてきます。

1:感性や感情に宿る

あさぎさんにも「ちゃんと」にまつわる苦悩の時が何度もあり、

直近では「ちゃんとした起業家にならなくちゃ」という考えに苛まれ鬱のような状態にあったそう。

そんなとき出会ったのが村西とおる氏。

 

村西氏に出会って「人に素敵と思われるより、バカにされても好きなことをやって自分を貫く生き方」に強く惹かれたあさぎさん。

同時に「(上記の生き方をしている)村西氏を素敵だと思うということは、自分は恥知らずな人間なのでは?そこが自分の魅力でもある!」と思い、

ちゃんとした起業家と見られようとしていることが無意味で誰もそこを求めていない、自分の魅力はそこではないと確信。

そして「好きな〇〇」に出会ったときの衝撃の中に自分の魅力が隠されている、ということに気づいたそうです。

ワーク1:好きな人や作品とその理由を挙げる

ポイントはこちら

  • たくさんいたらその共通点を見つけてみる
  • 自分のことが嫌いだと「これが足りない」という強い思いから本来の自分と正反対の人を好きになることも。誰にでもなれるとなった時に誰を選ぶかで考えると良い

ってことは、好きな人や作品が同じ人とは魅力も同じってこと?

答えはNOです!

同じ人を好きでもどこが好きか、魅力と感じているかは人それぞれ違います。

例えば 田中みな実 が好きといっても、「セクシー」「あざとい」「女の子らしい」「知的」…など惹かれるポイントはそれぞれ異なりますよね。

セクシーに惹かれる人は女性らしく性的魅力を出していくのが似合っていたり、

あざとさに惹かれるならちょっとぶりっこだったり小悪魔的な魅力を持っていたり…

といった感じです。

2:短所に感じるところが魅力

①人は短所で愛される!

マンガの主人公たちのことを思い浮かべてください。

主人公たちは短所の集まり。短所でブランディングされています。

そして人はそこに強く惹かれるのです。

 

②長所は比較できる!

長所は世界一にならないと魅力に思えない。上には上がいます。

例えば…

長所:文章力がある ⇒ 村上春樹には負ける!! といった感じ。

 

③短所は比較できないしその人独特のもの

「自分だけ人と違うから直さなきゃ」というのが短所の考え方ですよね。

これってすなわち、

短所=人とは違う私だけの特別なポイント

と言い換えることができる!

 

④短所は直せない

そもそも治す努力を本気でしている人は少ない、いやほとんどいない?!

 

ワーク2:短所を挙げてみる

自分が短所と思っていても、実は他人からは魅力的に見えているかも。

短所を「魅力」に変換して捉えてみよう。

例えば…
・飽きっぽい→行動力がある

・スラスラ話せない→言語化の必要がないアーティスト的な感性がある

・面倒くさがり→合理的・」目的までの最短距離が取れる

・嫉妬深い→愛情深い  など…

あさぎさんとお話してみたい!(まとめ)

約1時間のセミナー中、終始あさぎさんが楽しそうでこちらまで明るい気持ちになりました。

コメントを拾いながらどんどん魅力を引き出していく姿がカッコよくも優しくもあり、

押し付けがましくなく、広い懐で迎えてくれる感じ…(気持ち悪い)

とにかく一気にファンになってしまいました♡

話し上手ではあるんですが、かなりの聞き上手でもあると思う!!!!

相手の意図していることを瞬時に汲み取って反応してくれる感じ。

きっとあさぎさんと話していると心地よくて楽しくて、たくさん自分のことを話しちゃうんだろうな。

あさぎさんのお話は確かに過激な部分もあるので、簡単に「マネしよ〜」とは言えなかったりもするのですが

母になって「ちゃんと」に押し潰されそうな人はぜひチェックしてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です